池袋は若者人気と質屋人気が復活しているらしい

池袋の質屋事情を知る

質屋池袋のmainイメージ

池袋は若者人気と質屋人気が復活しています。その復活の大きなカギは再開発です。詳しくお話しましょう。

池袋は若者人気と質屋人気が復活しているらしい

池袋はいま、若者人気と質屋人気が復活しています。

それには区役所の移転が大きく関わっています。

お話ししておきましょう。

■区役所の移転を契機にした再開発が人気の始まり。

池袋の豊島区役所が移転したのをきっかけに、池袋ではさまざまな再開発計画がすすんでいます。

たとえば池袋駅東口の駅前の整備(都市再生緊急整備地域の指定)もその1つです。

また昔は混沌としたカオス同然の飲み屋街があったエリアも、各所での環境整備がすすむとともに姿を消しました。

いまでは、カルチャーを中心としたクリーンで明るい街づくりをすすめ、女性同士で気軽に来て楽しめる街に変わっています。

■安全・安心な街の池袋は質屋だって明るくて安心~。

池袋の質屋やリサイクルショップが人気なのは、女子が1人で行き来しても、安全で安心だからという理由が大きいです。

つまり現状にある池袋の“クリーンで明るい街づくり”、“女性同士で気軽にきて楽しめる街づくり”の効果が見事に反映されています。

質屋の店づくりもクリーンで明るくてオープンな感じになっています。

昔のようにジメジメした質屋のイメージはカケラもありません。

■“住みたい街”で人気が出たことで、いまでは老若男女、オールラウンダーの心地よい街の営みが可能になっています。

人気が出ると人が集まり移住者も増えて豊島区の税収がアップします。

そうすると行政サービスが全世代に行き届くのでますます人気が出て移住者が増えます。

池袋にはそんな良い循環が息づいています。

◎少し話はそれますが、池袋についての素敵な記事を見つけました。

https://suumo.jp/town/entry/ikebukuro-achico_w/

池袋の質屋事情を知る

Copyright www.ilrovescioeditore.com All Rights Reserved