池袋に移住した人の理由にはどんなものがあるのか

池袋の質屋事情を知る

質屋池袋のmainイメージ

池袋に移住する理由は何でしょうか?やはり住環境の良さ、またエンターテインメントや質屋などの多ジャンル店舗の充実ぶりも大きなポイントです。

池袋に移住した人の理由にはどんなものがあるのか

池袋に移住を決めた人の中には、ファミリー層に次いで、オタク系の人や質屋必須の職業人もいます。

ほんの一部ではありますが、ご紹介しておきましょう。

■クリーンで過ごしやすい・楽しいがキーワードに。

前年比で2%~3%の豊島区転入者があり、界隈の区からうらやましがられているのが池袋を中心としたエリアです。

転入を決めた人たちの理由には、次のようなものがあります。

「デパートをはじめとする商業施設がいっぱいあって、おしゃれなショッピングが楽しめそう」、「再開発があって池袋全体がクリーンで賑やかになったから」

「区役所がきれい!サービスが良くなって子育てしやすいと聞いたから」、「徒歩圏内にいろいろなスポットがあって、自分の生活圏ですべてが済むのがうれしい」

■職業もいろいろ。

質屋必須の職業人も池袋に。

先にご紹介したような理由がある一方で、次のような理由で池袋を選んだという女性の声・男性の声もあります。

「接客業の仕事を10年以上つづけているけれど、街のセキュリティが良くなった。

質屋やリサイクルショップがたくさんあって便利」

「サブカルチャーが大好きなので、質屋やリサイクルショップが合同で行なう即売イベントに行っていた。

遠方から通うのがイヤで池袋に移り住んだ」

「金融、質屋事情などの情報誌ライターをしている。

池袋はそのジャンルの象徴的な街だから」。

■池袋はファミリーにも単身者にも、オタクのような特異な人たちの好感度も高い。

幅が広く奥の深い街です。

誰からも愛される街と言ったら言い過ぎでしょうか。

しかし池袋にはファミリーに圧倒的な人気の水族館もあります。

商業地でありながら、これだけ幅広いライフスタイルの人たちに支持される街も珍しいです。

池袋の質屋事情を知る

Copyright www.ilrovescioeditore.com All Rights Reserved